釣果情報│日の出丸

オフィシャルブログ

2021.2.13

ジギングメイン、少しタイラバで出船。

下げ潮が動き出すまでじっと辛抱でした。

案の定、下げ潮が勢いをつけてからアタリも活発になりました。

しかし、今日のジギングではヤズばかり。

タイラバでのマダイも少なかったです。

本日の釣果です。

IMGP0004

IMGP0005

IMGP0006

IMGP0007

IMGP0008

 

マダイにヤズ、レンコ他が釣れました。

2021.2.11

タイラバメインで出船しました。

天気予報より波、風共に強し。

しかし、やれないことは無く、下げ潮に乗せて北上する作戦!

本命ポイントより手前で開始しますが、釣れません。

移動して本命ポイントに入りましたが、下げ四分まで潮は動かず魚は釣れず。

でも、徐々に流れ出したらアタリも比例してきました。

本日の釣果です。

IMGP0001

IMGP0002

IMGP0003

 

根魚は不調でした。

 

2021.2.6

ジギングの脇でタイラバをやってもらいました。

最初のポイントではコンタクト無し。

次のポイントではプチラッシュ。

時合は短かったですが、ブリをゲットです。

その後はぽつぽつとマダイ、根魚、ヤズ他を追加しました。

釣果です。

IMGP0048

IMGP0049

 

ブリ、マダイ、アコウ、レンコ、ボッコ、ネリゴ他が釣れました。

2021.1.30,31

30日

ちょっと波が有りますが、行けるところまで作戦。

ウネリが大きいので無理をせず、比較的穏やかな場所でやりました。

マダイ、アコウをメインにほぼ満足されたと思います。

31日

前日より波は穏やか。しかし、体を慣らしてもらうポイントで早くも船酔い。

大きく迂回して、昨日と同じポイントを経由し北上しました。

壱岐北エリアに到着する頃は凪でした。

ジギングではブリ、ヒラマサがヒットしますが、良型はバラシ連発。

タックルバランスに問題あり?

あまりパッとしない釣行となりました。

釣果の一部です

IMGP0047

 

マダイ、アコウ、ブリ、ヒラマサ他が釣れました。

2021.1.11

3連休最終日、やっと出れました。

寒波の影響を受けにくいと考え、深場へ。

一流し目から根魚メインでぽつぽつ喰ってくるのですが、マダイは小さい。

もっと良型を狙って沖へ。良型はいましたが、魚の勝ちでした。

本日の釣果は、マダイ、アコウ、アオナ、アマダイ、アカハタ、ヤズ他、食べるのには十分な量でした。

 

 

 

2021.1.4

希望により壱岐水道を攻めました。

開始早々タイラバロッドが大きく曲がり、ハチマルゲット。

続いてナナマル、ロクマルと、今日は幸先いいぞ!と思ったのですが。。。

後が全く続きません。期待の下げ潮は全く流れず時間だけが過ぎていく

結局、根魚etcを少しだけ追加して終了となりました。

主な釣果は、マダイ、アコウ、アラカブ、ヒラゴでした。

2021.1.3

今年の初出船は強風のため呼子沖。

前日よりもマシな海況を期待したものの、ハズレました。

そのためか、半数は船酔いで戦線離脱。

ファイトある残りのメンバーでシャクリ倒していただきましたが、海は沈黙。

水温が急に下がったか、反応がとても悪かったです。

主な釣果は、ヒラゴ、小ダイ、ウマヅラ、アコウが食べる分だけでした。

 

 

 

2020.12.29

ジギングメインで出船。

ここ数日でベストな海況の中、攻略エリアを検討して出した答えは壱岐北エリア。

潮良し、魚探反応良し。しかし、結果はここ数日で最悪でした。

いつも以上にポイントを回りましたが、何処も答えてくれませんでした。

主な釣果は、ヤズ、ネリゴ、アコウでした。

 

2020.12.26,27

26日

比較的に凪の状態で、壱岐北エリアでジギングとタイラバ。

開始早々ヒラマサ連続ヒットで、期待大でしたが後が続かず。

タイラバには根魚しか来ません。

有望なポイントを数か所回りましたがマダイは不発でした。

主な釣果は、ヒラマサ、アコウでした。

27日

海の状況は昨日とあまり変わりません。

特に潮が緩かったです。

そんな中、壱岐水道を中心に、壱岐南エリアまで展開しました。

SLJ、タイラバともに根魚がぽつぽつの状態。夕マズメに期待しましたが不発でした。

主な釣果は、アコウ、小ダイ、ヒラゴでした。

 

 

 

 

2020.12.12,13

12日は前夜からの風と波が残り、風裏でやることに。

朝一、青物の活性が高く期待が持てたのですが。。。

夕マズメまで頑張って頂きましたが、答えは見えませんでした。

朝一の行いが悪かったのか?アコウ、アカハタ他各自食べる分だけ確保です。

13日は午後から強風予報なので、前日のエリアの東を攻めました。

状況は変わらず、なかなか喰ってきません。

辛抱の釣りで、ぽつぽつ拾っていく感じです。

15時半ば、風が強くなってきたので撤収。

マダイ、アコウ、ヤズ他、これまた各自食べる分だけでした。

このところ、魚がいても喰ってこないパターンが多いです。

エビラバでも餌がまるまる付いたまま上がってくることがあります。

日々の急激な水温の変化があるのかもしれませんが、何が悪いのか分かりません。