オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

10月5日

初のお一人様案内でした。

ウネリが大きく、沖出しを躊躇しましたが、近場が芳しくないのでちょっとだけ沖に。

流れがありそうなところをいろいろ徘徊しましたが、いずれも魚探に反応はあるものの活性低くとても苦労しました。

今回、訳ありで終始SLJで頑張って頂きましたが、ジグよりもラバー系の方が良かったのでは?

本日の激渋釣果です。

IMGP0041

 

マダイとアコウのみでした!

9月29日

リーダー以外は釣りの初心者グループ

午前中のみ、エサ釣りでの条件で壱岐南エリアへご案内。

船酔いするかもとの情報で、波が無い岸近くで根魚を狙いました。

開始1時間程度は潮が全く流れず、エサも残って上がってくる始末。

流れを求めて数回移動後、ようやく潮が動き始めましたが緩いです。

そのためイラやカナトがよく当たってきます。アカヤガラも釣れました。

マダイはちゃりこしかいませんでした。

IMGP0023

 

アコウ、アヤメカサゴ、フエフキ他で中型クーラー満杯です。

9月28日

2週間ぶりの出船でした。

親子、友人5人グループ。タイラバメイン、ちょっとジギングで壱岐沖へご案内。

雨は朝方のみ、その後は曇りで蒸し暑かったのですが、徐々に北寄りの風が入り涼しくなりました。

しかし、今日の下げ潮は方向、速さともイマイチで、マダイも小さかったです。

IMGP0021

クーラーの中はマダイが折り重なって、表層のみ。

IMGP0022

こちらはクーラーから出していただきました。

マダイ、レンコダイ、アオナ、アコウ、ヒラゴ他が釣れました。

 

9月14日

天気予報と違うような壱岐沖でした。

前日の強風は収まり夜明け前の港内は無風、池のよう。でも

出港後、直ぐに大きめのウネリ。

本日乗り合い5名様、船に弱いかも?のお一人を考慮して

先ずは壱岐の風裏で開始。

上げ潮六分程、潮が動かない。

件のお一人が船の揺れに慣れたところでやや沖に。

アコウ、小アラが釣れました。

揺れが徐々に大きくなりましたが、「大丈夫」とのことで、ずっと先のマダイポイントへ。

別の海でした。

潮の流れは徐々に良くなっていきましたが、予報に反し

ウネリが全く収まりません。マダイも機嫌が悪いみたいでしたが、

本日唯一のキープサイズをゲット。

しかし、余りにもウネリが大きいので、早々に見切って朝一のポイントへ戻りますが、今日は何処へ行ってもマダイからのコンタクトはありませんでした。

本日釣果の一部

IMGP0007

 

マダイ、アコウ、アオナ、タカバ、小アラ、ヒラゴ他が釣れました。

 

9月1日

当初5名様のチャーターが急遽3名様で出発!

壱岐にてタイラバです。下げに替わるまで根魚ポイントで遊びます。

潮替わりを見計らって本命ポイントへ。

今日の潮は変な流れ方が無く、とても素直でした。

最初は保険で30クラスをキープです。

でも、アタリはずっと続くので、後では40未満はリリースしてもらいました。

しかし、今日はやや型が小さくなかなかサイズアップしません。

小型クーラー2個が満杯になったので早めに帰ってきました。

本日、これだけ。

IMGP0005

 

マダイ、ヒラゴ、アコウ、アオナ、アラカブ他が釣れました。

8月31日

引率1名とオフショアデビュー6名様

先ずは、出航前にタックルの取り扱いを伝授。

日の出とともに出航、近場のポイントへ。

練習を兼ねて一流し。

小鯛を数匹ゲットしたのですが。。。

1名様、体調悪し。一旦帰港することになりました。

仕切り直し、残り時間がもったいないので今日は壱岐水道でやることにしました。

本日一番の好ファイト!

 

IMGP0002

やりましたね。

 

IMGP0003

あまり活性は上がりませんでしたが、退屈しない程度にアコウを交えて小鯛が釣れました。

IMGP0004

 

 

 

8月24日

乗合い4名様、壱岐北エリアでタイラバ,ライトジギング。

潮の状況を考慮して早めの出港、下げ潮が終わるまでに満足な釣果を得る作戦。

しかし、流れません。終了まで終始緩い流れに悩まされました。

マダイは1尾のみ。

IMGP0001

根魚お土産ポイントでも、数か所回って何とか確保する始末でした。

おまけに帰路は予報に反し波高し。

釣れないうえに波に翻弄されて申し訳ない釣行となりました。

釣果はマダイの他、レンコダイ、アコウ、アラカブ、イトヨリ他がちょっとだけ釣れました。

8月18日

タイラバ2名様、壱岐沖

下げ潮をメインに釣りを組み立てるため

何時もより遅い出港&帰港作戦を決行。

本命ポイントでは二枚潮に苦戦しましたが

何とかマダイをゲットしてもらいました。

本日の釣果です。

IMGP0037

IMGP0038

IMGP0039

 

マダイ、レンコダイ、アコウ、アオナ、アマダイ、ヒラゴ、ボッコ他が

釣れました。

8月17日

午前タイラバ便3名様を壱岐水道へご案内。

5時出港、12時帰港。

朝マズメのみ活性がありました。

その後数か所回りましたが、何処もダメ!

何と、マダイとアコウを数匹キープしただけでした。

 

8月12日

親子他乗り合い5名様を壱岐へご案内。

午後は暑いので、早めに出港、早めに帰港作戦。

ライトジギング、タイラバのポイントを回りました。

最初のポイント、ヒラゴがヒット。その後アタリ無し。

次のポイントではマダイがヒット。その後アタリ無し。

下げに替わって安定した流れがありましたが、流れ方が緩いのか

終始ラインは立ち気味でした。

お土産確保のためポイントを転戦しますが、魚の活性は低いまま。

時折、強烈なアタリにラインブレイク、フックアウトがあり残念でした。

釣果が芳しくなく、ジュニア君の要望もあり時間延長。

延長時間終了間際、最後まで頑張っていたジュニア君にヒット!

慎重なやり取りでマダイをゲット。とても喜んでいました。

釣果の一部です。

IMGP0036

マダイ、ヒラゴ、メイチダイ、アコウ、ウマヅラその他が釣れました。