釣果情報│日の出丸

オフィシャルブログ

8月24日

乗合い4名様、壱岐北エリアでタイラバ,ライトジギング。

潮の状況を考慮して早めの出港、下げ潮が終わるまでに満足な釣果を得る作戦。

しかし、流れません。終了まで終始緩い流れに悩まされました。

マダイは1尾のみ。

IMGP0001

根魚お土産ポイントでも、数か所回って何とか確保する始末でした。

おまけに帰路は予報に反し波高し。

釣れないうえに波に翻弄されて申し訳ない釣行となりました。

釣果はマダイの他、レンコダイ、アコウ、アラカブ、イトヨリ他がちょっとだけ釣れました。

8月18日

タイラバ2名様、壱岐沖

下げ潮をメインに釣りを組み立てるため

何時もより遅い出港&帰港作戦を決行。

本命ポイントでは二枚潮に苦戦しましたが

何とかマダイをゲットしてもらいました。

本日の釣果です。

IMGP0037

IMGP0038

IMGP0039

 

マダイ、レンコダイ、アコウ、アオナ、アマダイ、ヒラゴ、ボッコ他が

釣れました。

8月17日

午前タイラバ便3名様を壱岐水道へご案内。

5時出港、12時帰港。

朝マズメのみ活性がありました。

その後数か所回りましたが、何処もダメ!

何と、マダイとアコウを数匹キープしただけでした。

 

8月12日

親子他乗り合い5名様を壱岐へご案内。

午後は暑いので、早めに出港、早めに帰港作戦。

ライトジギング、タイラバのポイントを回りました。

最初のポイント、ヒラゴがヒット。その後アタリ無し。

次のポイントではマダイがヒット。その後アタリ無し。

下げに替わって安定した流れがありましたが、流れ方が緩いのか

終始ラインは立ち気味でした。

お土産確保のためポイントを転戦しますが、魚の活性は低いまま。

時折、強烈なアタリにラインブレイク、フックアウトがあり残念でした。

釣果が芳しくなく、ジュニア君の要望もあり時間延長。

延長時間終了間際、最後まで頑張っていたジュニア君にヒット!

慎重なやり取りでマダイをゲット。とても喜んでいました。

釣果の一部です。

IMGP0036

マダイ、ヒラゴ、メイチダイ、アコウ、ウマヅラその他が釣れました。

 

8月11日

イカメタル午前中のチャーターでした。

一流し目、ぽつぽつと当たってきます。

IMGP0034

しかし、その後はほぼ沈黙。

釣れたイカを捌いて食されていましたが、釣れたては美味しいでしょうね。

日が高くなり、根魚を同時に狙えるポイントに転戦してみましたが

どちらもダメでした。

最後に根魚ポイントを一流し、少し追加して終了。

根魚はアコウ、アラカブ他が釣れました。

 

8月10日

イカメタル&タイラバ

親子3人を含む5名様乗り合い便

先ずはイカから。

今月初のポイント入り。

先月までまあまあ好調でしたが、今日はサッパリ。

2か所回りましたが、釣果の伸びが期待できないので

下げ潮の時間を考慮して早々にタイラバへ転戦。

割と近場のポイントに案内しました。

マダイ、根魚とも良型はいませんでしたが、そこそこ釣れていました。

釣果の一部です。

IMGP0032

 

 

マダイ、アコウ、アオナ他、五目以上の魚種が釣れました。

イカは一人当たり3杯前後の釣果でした。

 

 

8月4日

ファミリーフィッシング

朝マズメ、ジギング。潮が動かず直ぐに大移動。

次はジギング、ライトジギング、一つテンヤ何でもアリ。

潮が動き出すまで根魚ぽつぽつ、ちゃりこリリースを繰り返します。

そろそろ頃合いかと、本命ポイントへ。

下げ潮が安定してからは退屈しない程度にマダイ他の引きを楽しんでもらいました。

今日はこれだけ。(2層になっています)

IMGP0029

マダイ、レンコダイ、チダイ、ヒラゴ、アコウ、イサキ他が釣れました。

 

8月3日

4名様のチャーターでした。

イカは釣らないとのことで、壱岐へ直行しました。

下げに替わるまで、根回りをしつこく攻めていたら

IMGP0023 (2)

 

マダイ、本日最大75センチ

その後、アコウ、ボッコ他を退屈しない程度に釣り上げ、

下げに替わるタイミングでポイント移動。

マダイ、チダイ、レンコが適当に釣れましたが、時間の経過とともに

型が小さくなっていきました。

最後に根魚ポイントで根魚を追加しようと頑張ってもらいましたが

アコウを数匹追加したのみ。厳しかったです。

今日はこれだけ、3層になっています。

IMGP0026

 

他にアオナ、ヒラゴ、ホウボウ他が釣れました。

7月28日

イカメタル午前便で小学生の子と親を含む3グループ6名様。

出だし好調

IMGP0011 (2)

IMGP0014 (2)

と、思いきや

ヒットの間隔が徐々に長くなり。。。

遂には、全く当たらなくなり。。

只々時間が過行くのみでした。

ケンサキイカ胴長25~40センチ、一人当たり10杯程度でした。

7月27日

イカメタルと近場根魚で2名様をご案内。

イカは日によってムラが激しいみたいです。

ポイント2か所を攻めましたが、場所によって大きさが違いました。

ケンサキイカ胴長25~35センチ、一人当たり20杯程度しか釣れませんでした。

IMGP0010

昼前、根魚にシフトしましたが、なかなか渋かったです。

最後に良型のマダイらしきヒットがありましたが、中層で惜しくもフックアウト。

残念でした。

アコウ、アオナと小鯛が少々釣れました。